サイドビジネスで1000万円以上稼いだ私の友人。

サイドビジネスで1000万円以上稼いだ私の友人。

今の給料に満足?不満足?

サラリーマンにとって、今の賃金で満足している人は、
どの程度いるんでしょう?
ある市場調査によれば、半数以上のサラリーマンが、
今の賃金に対して、「やや不満」もしくは、「かなり不満」
と思っているそうです。ちっ (怒った顔)
私の場合は、「かなり不満」に属しています。涙
私の年齢は48歳。
小さい会社の部長をしていますが、
年収は約300万円程度。
長男は現在大学2年生で、一人暮らしをしています。
この給料では、息子の授業料アパート代
光熱費と、通信費で精一杯です。
息子は、生活費をバイトで稼ぎ、
妻がパートで稼ぐお金で、なんとか生活しているのが現状です。

当然のように、転職もよく考えますが、
48歳にもなると、なかなかそれも難しい事です。

転職は、たぶん無理だろう。
そうなると、その他の対策にどういったものがあるんでしょう?

1.脱サラして自営業
2.終業後のアルバイト
3.サイドビジネス

他にもいろいろあるとは思うけど、
すぐに思い浮かぶのはこのあたりでしょう。

脱サラして、自営業を行う。
今は、フランチャイズを行っている企業がたくさんあります。
コンビニなどのフランチャイズに加盟する。
自分で飲食店などをオープンする。
でも、フランチャイズに加盟するには、加盟料がかかります
自分の飲食店をオープンするには、もっとお金がかかります。
借金をして、これを実施するだけの勇気、根性が私にはない

終業後にアルバイトを行う。
一番現実的に稼げるのでは?と思うことです。
でも、残業がいつあるかもわからない仕事。
夜中にでも頻繁に呼び出しされる私の会社。
少し難しい。

そうなると、
サイドビジネスを行う。
これが一番現実味のあることだと思います。

サイドビジネスと言ってもいろいろありますよね。

ヤフオクの転売であったり、
FX、株。
マンションオーナーなんかもありますよね。
ネットをたたけば、いかがわしい内容のものもたくさん。
どれを実施するべきか悩みます。
そんなこんなしているうちに、どんどん日が経過し、
貧乏生活から全く抜け出せないわけなんです。

友人が、トヨタ車「ハリアー」を購入。

大学時代の友人から、久しぶりに電話がりました。
「明日そっちの方面に泊まりに行くから、一緒に昼でもどう?」
というお誘いの電話でした。
あまりに急な話なんですが、
大学時代、同じ寮に住み、お金のない時代を助け合いながら過ごした仲間。
予定もない。
当然OKしました。

朝友人が私の自宅に到着。
まず最初にビックリしたのが、車でした。
トヨタ車「ハリアー」。

carlineup_harrier

聞けば、購入したばかりの新車。
500万強で購入したとのことでした。
友人は、工場のラインで勤務。
以前の話から、それほど給料をもらっていないことは知っていたんですが、
キャッシュで購入したそうです。
気の知れた友人。
率直に疑問をぶつけます。

「よくこんな高い車、キャッシュで買えたな~。」
「宝くじでも当たったのか?」
と笑いながら問いかけると、

友人は、
「まあ、宝くじで当たったようなもんだよ。」
株だよ。株。
と返答。

衝撃でした。

「株・・儲かるの?」
率直な疑問をぶつけると、

「アベノミクスだよ。」
「1000万以上儲かったよ」
とさらっと。

株なんて儲からない。と思う人。

私は、5年ほど前に「株主優待」に興味があり、少し株について調べた時期がありました。
でも、株を購入しようかな?
とは思うもののなかなか実行に移せずダラダラと時間だけが経過し
今に至っています。
まずは、証券会社に登録だけはしておこう
と思いつつ、実行に移さない
確かに、アベノミクスが騒がれた時期に、
(あ~あ・・あの時証券会社に登録だけでもしておけば、この株買うんだけどな~)
なんて思い、その株が上がっていることがわかると、
悔しい思いをしたことを思い出します。

Stock Exchange Market Trading Concepts

そんな話を友人に話していると、友人に、
「今はもうまったくやる気がないの?」
と聞かれました。
儲かるならやりたい・・
いや・・儲かるか儲からないかなんてわかるはずないことは
百も承知なんですが、目の前に、1000万円以上儲けた友人が・・。
欲ですね。

ここは素直に、

「儲かるならやりたい。」と友人に話しました。

「だよね。」と友人。
「俺は、知り合いから進められて、まあ、儲かるわけがない!」
って思ってたんだよ。
その知り合いが、やるやらないは別にして、証券会社へ登録だけしておけば?
ってすすめられたんだよね。」
やるときに登録すればいいじゃん。って思ったけど、一応登録しておいた
たぶんここだと思うよ。
あの時登録しておかなければ、株買ってないと思うから」

こう続ける。

儲かる。儲からないは、正直わからない。
だから、やった方がいいとも言えないし、やめた方がいいとも言えない。
俺だって、この後損するのか、もっと稼げるのかもわからないしね。
今、中国株もダメ。テロで株価安定してないし、
今は、じっとしてる。
でも、東京オリンピックで一波来ることはわかってるんだから
次は、家買ってやるさ!」

そのあとに。

「やる。やらない。じゃなくて、チャンスが来た時に
すぐに行動に移せる準備ができているかどうかだと思うよ。
俺が進めることができるのは、俺が進められたのと同じで、
証券会社に登録だけすることかな。
損はしないから。
チャンスが来た時に、すぐそのチャンスをものにできる環境だけは
 整えておいて損はないよ

ネットの情報には重みがない。
目の前の成功者の言葉は、実に重みのある言葉でした。

株購入はとりあえずでいいから、まずは証券会社の登録。
まずはここからということか・・。

やる。やらないはともかく、登録だけ。

↓ ↓ ↓

ローラのCMでおなじみDMM